読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kuishinbousan’s blog

ハピタス、PONEYの魅力と飛行機に乗らずANAのマイルを大量に獲得する方法などをご紹介しています!

ソラチカカード新規入会で、お得にボーナスANAマイルをもらう方法【2017年5月最新版】

【2017年5月20日更新】

 

陸マイラー必須のアイテム「ソラチカカード」をご存知でしょうか?
ソラチカカードは、ポイントサイトのポイントをANAマイルへ交換する中継サイトとして活用され、同時に、ポイントサイトのポイントを無駄なくANAマイルに交換していくためには、絶対に欠かすことのできないクレジットカードです。

  「 ANA To Me CARD PASMO JCB」(通称:ソラチカカード)

                       f:id:kuishinbousan:20170110223457p:plain

今回は、このカードを新規に発行される方向けに、ANAマイ友プログラムを活用して、ボーナスマイルを受け取る方法をご紹介します。

当サイト経由でANAマイ友プログラムに登録すればANA公式サイト、Tokyo Metro公式サイトから直接カードを申し込むよりも500マイル多い合計1,500マイルがもらえますので大変お得です。

なお、昨年までは、ポイントサイトでこのソラチカカードの扱いもありましたが、人気が高まったことが影響していると思われ、現在では取り扱われていません。

 

f:id:kuishinbousan:20170513095225j:plain

 

最初に、このカードの基本的なスペックとメリットについて簡単に紹介しておきます。

ソラチカカードの基本的なスペック

  • 年会費 初年度無料(次年度以降 税込2,160円)
  • 通常入会ボーナスマイル 1,000マイル
  • 継続ボーナスマイル 1,000マイル
  • 海外旅行損害保険、国内航空傷害保険 各最高1,000万
  • PASMO機能搭載

ソラチカカードのメリット

ソラチカカードのメリットは、何と言っても他のクレジットカードを寄せ付けない圧倒的な交換率の良さにあります。例えば、ポイントサイトのハピタスからANAマイルまでの交換率を示すと、次のようになります。

f:id:kuishinbousan:20170110223458p:plain

ハピタスからドットマネーギフトコード、東京メトロ(ソラチカカード)までは、1倍(100%)で交換され、東京メトロからANAマイルへは0.9倍(90%)の価値で交換されるのです。これが、ソラチカルートがない 楽天やTポイントの場合ですと、下図のとおり交換率は0.5倍(50%)にとどまります。ソラチカカードは陸マイラ必須のカードと言われている理由はこのためです。

 f:id:kuishinbousan:20170111080751p:plain

f:id:kuishinbousan:20170111080752p:plain

一方、JALには、残念ながらここまで交換率の良いカードは存在しません。ソラチカルートがないJALの場合は、0.52倍(52%)に留まります。ハピタスなどのポイントサイトのポイントを無駄なくマイルに交換できるのがソラチカカードなのです。
下図のとおり、東京メトロのソラチカカードを使うソラチカルートと比較すると、その差は歴然です。

f:id:kuishinbousan:20170422005619p:plain

f:id:kuishinbousan:20170422005620p:plain

 なお、ハピタスの使い方については、別記事で紹介していますので、参考にして頂ければと思います。

未登録の方はこちらからどうぞ。登録すると30ポイント入ります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

よりお得にボーナスANAマイルをもらうために、やるべきこと

お待たせしました。それでは本題の

当サイト経由でANAマイ友プログラムに登録し 合計1,500マイル

をもらう方法について、ご紹介します。

当サイト経由でANAマイ友プログラムに登録し 合計1,500マイルをもらう方法

1,500マイルをもらうためには、

カード申し込む前に、当サイトでANAマイ友プログラムの登録手続きを先に済ませておく必要があります。

下の「こちら」から「マイ友プログラム」に登録していただくことで、
合計1,500マイル獲得できます。
 

 こちらをクリックすると次の画面が表示されます。この画面下の
   登録用ページ
をクリックします。

f:id:kuishinbousan:20170111154319p:plain

すると「マイ友プログラムへ登録する」画面に切り替わりますので、赤枠のところの

f:id:kuishinbousan:20170119210844p:plain

「紹介者氏名」の「姓」に
   ハヤシダ
「名」に
   ケンジ
「紹介番号」に
   00005048
を入力してください。

f:id:kuishinbousan:20170119210845p:plain

下の申込者情報には、ご自身の
   氏名

   生年月日
を入力してください。入力が終わりましたら「次へ」をクリックします。

f:id:kuishinbousan:20170119210846p:plain

確認画面が出ますので、これで問題なければ「登録する」をクリックします。
これで、マイ友プログラムの登録は完了しました。引き続き、カードの申し込みをします。

f:id:kuishinbousan:20170119210847p:plain

登録完了画面から
   「ANAカードにご入会は方はこちら」
をクリックします。

 f:id:kuishinbousan:20170111154327p:plain

 ANAカード入会申し込み画面になりますので、下の方にスクロールして
   「ANA To Me CARD PASMO JCB」

   「お申し込み」
をクリックします。

f:id:kuishinbousan:20170114183553p:plain

次に右下の
   「ソラチカカードのお申し込みはこちら」
をクリックします。

f:id:kuishinbousan:20170415162039p:plain

JCBの申し込み画面になりますので、記載事項を確認し
   「同意のうえ、入力へ進む」
をクリックし申し込みます。

f:id:kuishinbousan:20170111180706p:plain

『JCBカード入会申込』画面に切り替わりますので、必要事項を記載していきます。
なお、ポイントコース選択欄は、マイル移行手数料無料の
    マルチポイントコース(5マイル)
を選択して下さい。

f:id:kuishinbousan:20170114183819p:plain

申し込みの流れは、以上です。これで、1,500マイル獲得することができました。獲得したマイルの確認は、カード発行後にANAマイレージクラブへログインし確認することができます。

ソラチカカードがもたらすもの

f:id:kuishinbousan:20170111222529p:plain

これで、ANAの公式サイトなどから申し込むよりも500マイル多い2,000マイルを獲得することができます。ポイントサイトを活用し、ソラチカ経由でマイルが貯まり始めると、年間20万マイル以上(夫婦でやれば年間40万マイル以上)貯めることも可能となり、ANAの航空運賃は全て若しくはその殆どをマイルで賄うことができるようになることでしょう。さらにANA ワイドゴールドカードを保有していれば、ソラチカカードで貯めたマイルを320,000スカイコイン(50,000マイル✖️1.6倍✖️4回分)に変えることもできます。私は毎月18,000マイル積み上がっているので年間にすると216,000マイル(320,000スカイコイン以上)のペースでマイルを貯めています。この216,000マイルがどれほどの価値があるかご存知でしょうか。羽田那覇間の往復に必要なマイル数が、通常期で18,000マイルですので12往復(毎月沖縄に行けます(^^ )でき、 また、ハワイ往復ビズネスクラスに必要なマイル数は、通常期で65,000マイルですので、3往復はできます。通常、この216,000マイルを手にするためには、クレジットカード1%還元で2,160万の決済をしなければ得られないマイル数ですので、その威力がいかに凄まじいかお分かり頂けることと思います。

 

お知らせ

いよいよ本日5月20日(土)から、楽天お買い物マラソンがスタートします。でも、お買い物する前に、ちょっとした手間を加えるだけで、もっとお得に・・・最大60%還元でお買い物できるのはご存知でしたでしょうか?その方法を下の記事にまとめていますので、興味ある方はご参照下さい。きっと家計への節約への大きな原動力になるはずです^^

 


注目記事

 

 それでは、また(^^/ 
 陸マイラー関連記事はこちらからご覧いただけます
 

 にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ