ソフトバンクからLINEモバイル乗り換えのタイミングはいつが良い?更新月の確認方法は?

今、LINEモバイルが大注目されています。
ソフトバンクの大手キャリアに比べると、月々のスマホ代を格段に安くできるというのがその一番の理由です。
通常、ソフトバンクの場合、月々6,000円〜10,000円程の料金がかかってしまいますが、LINEモバイルであれば、手持ちのスマホをそのまま使えば

・最も安いプランで月額500円(税別、オプション除く)
・最も高いプランでも月額3,520円(税別、オプション除く)

から利用することが可能となります。

もちろん、手持ちのスマホをそのまま使いたくないというのであれば、LINEモバイル契約の際にセット購入することもできます。

今回は、このLINEモバイルに、ソフトバンクから携帯番号を変えずに乗り換えを検討されている方に

・乗り換えのタイミング(時期)
・更新月の確認方法

についてお伝えしていきます。





ソフトバンクからLINEモバイルへの乗り換えタイミング(時期)

ソフトバンクの携帯は、基本的に2年間の契約を条件に割引を行っていますので、2年未満で解約すると違約金が発生してしまいます。

違約金は現在、税込で1万円以上と、とてもお高いものです。

利用者がこの高額な違約金を支払わずに解約/乗り換えをするには、「更新月」に行う必要があります。「更新月」とは、違約金を支払わずに、解約/乗り換えができる期間です。

更新月については最近制度が変わりまして、2019年2月までは「契約満了月」の翌月と翌々月の2ヶ月間でしたが、2019年3月以降の契約満了は、

契約満了月(24ヶ月目)、翌月(25ヶ月目)、翌々月(26ヶ月目)

の3ヶ月に変更されました。

例えば、2019年10月が契約満了月となる場合は、

2019年10月、11月、12月の3ヶ月間が更新月

ということになります。

ソフトバンクの更新月の確認方法

スマホから「更新月」を確認する方法をご紹介します。
ソフトバンクの場合、次の2つの方法

・My SoftBankから更新月を確認する方法
・LINEから更新月を確認する方法

から確認することができます。

以下、順にご説明します。

My SoftBankから更新月を確認する方法

「My SoftBank」へログインしましょう。
ログインすると「基本料」内に「更新期間」が表示されています。

My SoftBankから更新月確認

この期間であれば、違約金(解約金)を支払わずに解約することができます。

なお、「更新期間」がない場合は、「料金プラン」内に更新期間が記載されています。また、「更新期間」がなく「料金プラン」内にも更新期間の記載がない場合は、契約更新月がない(違約金/解約金が発生しない)契約です。

LINEから更新月を確認する方法

ソフトバンクのLINE公式アカウントのトーク上で確認することもできます。
すでにMy SoftBankと連携済みの方は7から確認してください。

LINEで更新月確認1

1. まずはソフトバンクのLINE公式アカウントの友だち登録をします。

QRコードでLINEの友達を追加

2. 「LINEでかんたん確認」を選択し、「My SofyBankとの連携はこちら」を選択します。

3. 電話番号とパスワードを入力し、My SoftBankへログインします。
パスワードが分からない方は、「パスワードを忘れた方」よりパスワードの再発行を行なってください。

LINEで更新月確認3

4.「同意する」を選択します。

LINEで更新月確認4

5.「My SoftBankと連携する」を選択します。

LINEで更新月確認5

6.これで連携完了です。

LINEで更新月確認6

7.トーク画面に戻り、「LINEでかんたん確認」で「契約内容」を選択します。

LINEで更新月確認7

8.「更新期間」を確認します。例えば、更新期間が、2019年10月1日〜2019年12月31日となっていれば、この期間が「更新月」となりますので、当該期間が違約金(解約金)が発生しない期間となります。

LINEで更新月確認8

まとめ:ソフトバンクからLINEモバイル乗り換えのタイミングと更新月の確認方法

今回は、ソフトバンクからLINEモバイル乗り換えのタイミングと更新月の確認方法についてお伝えしました。
ソフトバンクの更新月は、現在3ヶ月に設定されていますので、できればこの期間を活用し、高額な違約金を支払うことなく”料金を引き下げる乗り換え”が実施できれば一番良いですよね。

そのためにも違約金が発生しない更新月をしっかり事前に確認しておきましょう。